【世界一受けたい授業】カール=ヨハン・エリーンの本が凄い!経歴は?wikiプロフ・学歴・家族・監訳者の三橋美穂のプロフや経歴、出版本や快眠グッズなど徹底調査!

                       



カール=ヨハン・リーンの家族はどんな方?結婚している?

 

カール=ヨハン・リーンさんの家族にはどんな方がいらっしゃるのでしょうか。

カール=ヨハン・リーンさんの家族について調べてみるとなんと過去のインタビューで息子さんがいることがわかりました!

 

ちなみにカール=ヨハン・リーンさんの息子さんは
過去のインタビューの時には2歳くらいの小さな
お子さんだったそうです。

お子さんがいるのでおそらく結婚もされていると思いますが、
カール=ヨハン・リーンさんは
「おやすみ、ロジャー」などのような本を出版されているので、
とても寝付きが良いお子さんなのではないかと思われます。



 

カール=ヨハン・リーンさんによると
「おやすみ、ロジャー」の本は、
子供が生まれる前のまだお腹の中にいる頃に
読み聞かせなどをしていると、
その本の読み聞かせを聴いてリラックスする
習慣がついて生まれてくるのだそうです。

そして生まれた後も読み聞かせを続けていると、
すぐに眠りに入れるようになるそうです!

 

個人差があるとは思いますが、
お子さんが生まれた後寝付きの良い子になってほしいと
思っておられる親御さんは多いと思いますので、
これから子供が産まれる予定のある方は、
一度この本の読み聞かせをされてみてはいかがでしょうか。

 

次のページでは、「おやすみ、ロジャー」の
監訳者である三橋美穂さんについて紹介していきたいと思います。

ページ: 1 2 3 4

合せて読みたい関連記事

コメントを残す