山下武志医師の略歴や心房細動の本が凄い!不整脈予防スムージーとは?wikiプロフ・経歴・学歴など徹底調査!

                       
こんにちは、ペン太郎と申します!次回の「世界一受けたい授業」医師の山下武志さんが出演されるということで今回は山下武志さんについて調べてみました!

今回は山下武志さんの詳細プロフィール・経歴、学歴・出身校・不整脈予防スムージー・心房細動の本・不整脈の動画などをお伝えしていきたいと思います!

2ページ目では山下武志医師オススメの不整脈予防スムージーや作り方、山下武志さんの学歴出身校などについて紹介していますのでぜひご覧ください!




山下武志のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

氏名:山下武志
生年月日:1961年生まれ
職業:医師
専門:循環器内科(特に不整脈)
所属:(財)心臓血管研究所

<経歴>

1986年:東京大学医学部 卒業
1994年:大阪大学医学部第二薬理学講座
1998年:東京大学医学部循環器内科助手
2000年:(財)心臓血管研究所 研究本部長・常務理事
2011年:同研究所長・院長(現職)

 

山下武志医師は不整脈診療の第一人者として知られており、
心臓血管研究所の研究所長兼院長を務めておられる方です。

これまで沢山の著書を発表しており、
講演活動なども精力的に行ってきたそうです。

 

山下武志医師が所属する心臓血管研究所は
設立当時、国民死亡の首位を占める循環器疾患の
専門研究を強化するために建てられたものなのだそうです。

この研究所は第一生命保険会社の寄付により
1959年5月財団法人として発足。

その3年後、港区赤坂に臨床の場として
付属病院を開設しました。

 

山下医師は循環器系疾患のオピニオンリーダーとして
高度な医療の提供や医療機関への指導も
行っているそうです。

特に心房細動の診療や治療には
力を入れており、一般の人にも広く認知してもらえるように
活動されているようです。

 

こちらは不整脈に関する詳しい動画です。

動画は山下医師ではありませんが、
不整脈のことについて詳しく解説されているので
ぜひご覧ください。

海老名総合病院 心臓血管センター 「不整脈」

おはよう!ドクター#60 知っておけば怖くない!不整脈の最新情報



 

山下武志の心房細動の本が凄い!?

 

山下武志医師の専門は心房細動という不整脈の一つなのですが、
現在日本にはこの心房細動の患者さんが約200万人近く
いるそうなんです。

心房細動の罹患率は加齢とともに高くなり、
高齢社会となりつつある日本では、
心房細動患者数は増加傾向にあるようです。

 

そんな中、山下武志医師は、
これまで沢山の本を出版して心房細動のことについて
詳しく紹介されてきたようです。

山下医師の本は非常に沢山あるのですが、
中でも心房細動についての本はこちらの本が
とてもわかりやすいということで人気も高いようです。

 

心房細動に悩むあなたへ改訂版 (NHK出版病気がわかる本) [ 山下武志 ]

 

不整脈や心房細動について詳しく知りたい方は
ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

 

※山下武志医師の他のおすすめ本はこちらの記事で紹介していますのでぜひこちらもご覧ください。

 

 

次のページでは山下武志医師オススメの不整脈予防スムージーや作り方、山下武志さんの学歴出身校などを紹介していきたいと思います!

ページ: 1 2

合せて読みたい関連記事

コメントを残す