【プロフェッショナル】佐藤章(湖池屋)はキリン元社長?経歴や年収は?のwikiプロフ・学歴・大ヒット商品・家族の情報など徹底調査!

                       
こんにちは、ペン太郎と申します!次回の「プロフェッショナル仕事の流儀に」湖池屋の社長を務める佐藤章社長が出演されるということで今回は佐藤章社長について調べてみました!

今回は佐藤章社長の詳細プロフィール・経歴、2ページ目では、佐藤章社長の大ヒット商品をお伝えしていきたいと思います。

さらに3ページ目では、佐藤章社長の出版本や出身校&学生時代について、
4ページ目では、家族・年収などの情報をお伝えしていきたいと思います!



佐藤章社長のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

氏名:佐藤章
生年月日:1959年6月27日
出生地:東京都
役職:社長

<経歴>

1982年:23歳でキリンビールに入社
1990年:31歳でビール事業本部 商品企画部の主任。
2008年:49歳で営業本部マーケティングの部長
2009年:50歳でキリンビールマーケティング㈱ 執行役員九州統括本部長。
2011年:52歳でキリンビバレッジ㈱ 代表取締役社長に就任。
2016年:56歳でキリン㈱ の取締役常務執行役員を退任。

その後、株式会社フレンテの執行委員マーケティング担当と
日清食品ホールディングス㈱ 執行役員菓子事業担当を兼務。

2016年9月:株式会社フレンテの代表取締役社長就任。



 

佐藤章社長は最初の頃はキリンビール
活躍されておられたようです。

入社当時は、営業マンとしてお仕事をされていたようですが、
とてもパワフルな仕事ぶりだったので、
実は当時のあだ名は「ゴリラ」だったそうです。

また他にも「ブルドーザー」と言う異名も持っており、
バリバリ仕事をされていたようですね。

 

そんな佐藤章社長は性格も、とにかくパワフルで、
商品のプレゼンをするときには、
身振り手振り、膝を屈伸させたりと体全体で
表現するなどして見る人を惹きつけていたようです。

話をするときは擬音なども使って表現し、
何となくのイメージを他の社員の方と
共有されるなど工夫されていたそうですね。

 

そして現在はキリン取締役を退任し、
株式会社湖池屋の代表取締役社長として
活躍されています。

次のページでは、佐藤章社長のヒット商品について
紹介していきたいとおもいます!

ページ: 1 2 3 4

合せて読みたい関連記事

コメントを残す