【カンブリア宮殿】山下智弘(リノべる)社長の経歴や学歴は?wikiプロフ・出版本・年収・リフォームとリノベーションの違いやワンストップリノベーションの詳細など徹底調査!

                       
こんにちは、ペン太郎と申します!次回の「カンブリア宮殿」リノべる株式会社の山下智弘社長が出演されるということで今回は山下智弘社長について調べてみました!

今回は山下智弘社長の詳細プロフィール・経歴、2ページ目では、リフォームとリノベーションの違いやワンストップリノベーションの詳細について紹介していきたいと思います!

さらに3ページ目では山下社長の人気の出版本、出身校&学生時代・年収情報などについてもお伝えしていきたいと思います!

 




山下智弘社長のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

氏名:山下智弘
生年月日:1974年4月12日
出生地:奈良県北葛城郡
役職:代表取締役社長
会社:リノべる株式会社



 

山下智弘社長はリノべる株式会社の社長です。

しかし、社会人になりたての頃は今とは違う会社に入って活躍されていたそうですね。

 

山下社長は1997年にリコージャパンに入社。

入社当時は、マンション企画部に配属され、
建設地用の土地を買い上げで仕事をしていたそうです。

 

その仕事の中で、山下社長は自分が交渉して
思い出深い土地を譲ってくれたおばあさんが、
完成したマンション見て、涙を流して
悲しんでおられる様子を見てしまったそうです。

山下社長は自分の仕事に一生懸命で、
やっとの思いで成し遂げたプロジェクトだったそうですが、
充実感が全くなかったそうで、ただただ後悔だけが
残り、今でも重く心にその時の出来事が、
のし掛かっているのだそうです。

この経験があってから山下社長は、
自分の仕事に疑問を抱くようになり、

 

「今の日本の住環境を、人を悲しませないような形に変えたい!」

 

という思いのもと、様々な方法を探すようになり、
まだ使える建物ならば
それを生かして何かできるのではないか、と考えつき
今のビジネスモデルであるリノベーション事業
構想づくりを始めたのだそうです。

 

その後ゼネコンやデザイン事務所家具工房など
様々なキャリアを積んで、
2003年にデザイン事務所fieldを設立。

そして2004年株式会社esを設立し、
代表取締役社長に就任します。

 

この会社では商空間や住空間から
家具・野菜までを手作りで作り出す
ものづくり集団を作ったそうです。

2010年にはウェブを使いイノベーションの
ワンストップサービスを展開するようになります。

※ワンストップサービスについては次のページで
詳しく紹介しています。

 

その後、リノべる株式会社を設立し社長に就任。

2013年3月には全国の都市
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・名古屋・京都・大阪・神戸・仙台・福岡・群馬の12エリアでサービスをするようになったそうです。

その後は様々な賞を受賞し現在に至るようです。

 

<山下社長の主な受賞歴>

2013年:Morning Pitch 2013 Grand Finale 第3位、

2014年:EY Entrepreneur Of The Year 2014 Japan ファイナリスト、

2015年:経済産業省「先進的なリフォーム事業者表彰」選定、新経済サミット

2015「NES STARTUP COMPETITION」 第2位。

 

カンブリア宮殿 Ryu’s Eye (リノべる 社長 山下智弘)

 

次のページでは、リフォームとリノベーションの違いやリノべるが行っているワンストップリノベーションのサービスの詳細についてお伝えしていきたいと思います!

ページ: 1 2 3

コメントを残す