瀬戸欣哉(リクシル)社長の年収が凄い!過去の不適切発言とは?wikiプロフ・経歴・学歴・家族・年収など徹底調査!

                       
こんにちは、ペン太郎と申します!次回の「カンブリア宮殿」リクシルの社長の瀬戸欣哉社長が出演されるということで今回は瀬戸欣哉社長について調べてみました!

今回は瀬戸欣哉社長の詳細プロフィール・経歴、2ページ目では出身校&学生時代・家族について紹介していきたいと思います!

さらに3ページ目では、瀬戸欣也社長の年収や年収が凄いと言われる理由について、4ページ目では瀬戸欣也社長の不適切発言の情報などをお伝えしていきたいと思います!




瀬戸欣哉社長のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

氏名:瀬戸欣哉
生年月日:1960年生まれ
出生地:東京都
職業:リクシルグループ取締役代表執行役社長兼CEO
中学:武蔵中学校
高校:武蔵高等学校
大学:東京大学経済学部
部活:バスケット(高校時代)、ボクシング(大学時代)



 

瀬戸欣哉社長はリクシルの社長を務めている方です!

大学卒業後は住友商事株式会社に入社。

その後、米国住友商事デトロイト支店に赴任し、
96年にはMBAを取得されました。

 

そして97年には
米アイアンダイナミクスプロセスインターナショナルの
社長に就任と凄い経歴を持っています。

こちらは瀬戸社長のこれまでの経歴の詳細ですが、
これまで様々な責任のある役職に就かれていることがわかりますね!

 

<役職一覧>

1983年:住友商事株式会社入社

1990年:米国住友商事デトロイト支店不妊

1996年:米国ダートマス大学でMBAを取得

1998年:米国アイアンダイナミックスプロセスインターナショナル社社長

2000年:住友グレンジャー社(現株式会社MonotaRO)を設立し取締役に就任

2001年:株式会社MonotaROの代表取締役社長に就任

2005年:住友商事株式会社退社

2006年:株式会社MonotaRO代表執行役社長就任(現任)

東大卒業して海外勤務を経験し、さらにはMBAを取得するなど、
日本だけでなく世界で活躍している方だということがわかりますね。



 

こちらはリクシルのCMですが、一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか。

【LIXIL】TVCM「リクシルPATTOリフォームサービス」篇 15秒

 

【LIXIL】TVCM「金バトンの少年篇」60秒

 

また、LIXIL関連の動画としてこちらの「LIXIL会長潮田 洋一郎と隈 研吾氏による対談」の動画がありましたので紹介しておきたいと思います!

【LIXIL】隈研吾 が 語る 窓辺 ~ 自然と人間とのあいだにあるもの ~ (Original)

 

次のページでは瀬戸欣也社長の学歴や出身校、家族の情報などについてお伝えしていきたいと思います!

ページ: 1 2 3 4

コメントを残す