佐藤健寿(写真家)のカメラやサングラスは?写真集が凄い?wikiプロフ・経歴・学歴・家族・年収の噂など徹底調査!

                       
こんにちは、ペン太郎と申します!次回の「クレイジージャーニー」写真家の佐藤健寿さんが出演されるということで今回は佐藤健寿さんについて調べてみました!

今回は佐藤健寿さんの詳細プロフィール・経歴、出版本、2ページ目では出身校&学生時代・奥さんや子供んどの家族、3ページ目では年収の情報、愛用のサングラスやカメラ、カメラバッグ・などをお伝えしていきたいと思います!




佐藤健寿のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

本名::佐藤 健寿
生年月日:1978年(39–40歳)
言語:日本語
最終学歴:武蔵野美術大学映像学科卒業[1][2]
使用カメラ:ライカMP、ライカSL、プラウベル マキナ

 

佐藤健寿さんは日本の有名な写真家の方で、
実は学生時代はプロのギタリストを目指していたのだそうです。

佐藤さんは音楽が好きで、
中学生頃からギタリストになりたいという
夢を持っていたそうなのですね!

ジャンルはロックで
当時は一日7時間以上も練習をしていてようです。

 

しかし、成長するにつれ音楽への興味や
聴く音楽の子のみが変わっていき、
またロックの衰退などを目の当たりにして
次第にミュージシャンへの夢が薄れていったそうです。

ただこの時、音楽への興味が薄れていったのと同時に
映像への興味が沸々と沸き上がり、
大学進学時は映像関係の勉強ができる武蔵野美術大学に進学し、
映像学科に所属されたそうです。

 

大学卒業後はアメリカに留学し、
各地で数々の写真を撮っていたようなのですが、
気づけば写真家として活動するようになっていたそうです。

2004年ごろに佐藤さんの活動を知った出版社から
本の出版の話が来たそうで、
2007年には初めての本を出版されることになったのだそうですね。

タイトルは「X51.ORG THE ODYSSEY」という本で、
内容はUFOや雪男などのオカルト的な内容の本になっているのだそうです!

 

空飛ぶ円盤が墜落した町へ X51.ORG THE ODYSSEY北南米編 (河出文庫) [ 佐藤健寿 ]

 

ヒマラヤに雪男を探す X51.ORG THE ODYSSEYアジア編 (河出文庫) [ 佐藤健寿 ]

 

佐藤さんはその後も精力的に活動し、
「奇界遺産」、「奇界遺産2」などの本を出版。

これらの本はクレイジージャーニーでも取り上げられて
とても有名な本になりました!

 

奇界遺産 [ 佐藤健寿 ]

 

【100円クーポン配布中!】奇界遺産 2/佐藤健寿



 

そしてこちらは
2016年8月26日に行われた【『奇界遺産』佐藤健寿トークイベント『晴れやかなロケットの打ち上げと、ロシアの“宇宙都市”をめぐる旅』クーリエ・ジャポン×大陸トラベル×アエロフロート・ロシア航空】の動画です。

 

【『奇界遺産』佐藤健寿トークイベント】03 バイコヌールを歩いてみれば

 

佐藤健寿さんの写真はとても興味をそそられるものが多いので、
これからの活動にもたくさんの注目が集まりそうですよね!

普通では行くことができない世界も
佐藤さんの写真を通していろいろな世界を知ることができるので、
これからどんな写真を撮ってくれるのか
楽しみにしておられる方も多いのではないでしょうか。

これからも頑張ってほしいですね!

 

次のページでは佐藤健寿さんの学歴や出身校、結婚した奥さんやお子さん、そして佐藤健寿さんが愛してやまない猫ちゃんとの過去の共演の情報などをお伝えしていきたいと思います!

ページ: 1 2 3

合せて読みたい関連記事

コメントを残す