【カンブリア宮殿】小嶋淳司の経歴は?出身高校や大学は?息子も経営者など徹底調査!

                       

 



小嶋淳司の学歴&出身校はどこ!?

 

がんこフードサービスの会長として活躍する小嶋淳司さんですが
小嶋淳司さんは学生時代はどこの学校で学び、
どんな方だったのでしょうか。

小嶋淳司さんの出身校や学生時代について調べてみました。

 

<小嶋淳司の学歴・出身校>

和歌山県立田辺高等学校
同志社大学経済学部

 

小嶋淳司さんは同志社大学経済学部を卒業していることがわかりました!

高校時代までは地元の学校に通って過ごされていたそうですね。

また、大学に入った後は飲食業の下調べができたそうで
この時から将来飲食業を開業することを考えられていたそうですね。

 

元々家業の仕事をこなしながら
学業に励んでおられた方ですので大学時代はビジネス的な視点で
様々なものを見て知識や経験を積まれたんだそうです。

大学在学中は大阪の繁盛店の調査を独自に行い、
そこで客単価や仕入れその他の雑貨などについても
リサーチを重ねていったんだそうです。

 

そうした日々の研究の結果、
「がんこ寿司」が人気店となり法人化できるまでに成長して
チェーン店として大阪と京都に次々に出店されていったんだそうです。

小嶋淳司さんはやはり学生時代から大きな野望を持っておられたようですね!

独自の研究でここまで大きな会社にすることができたのですから、
提供する商品だけでなく人材の育成や将来のビジョンなどについても
その頃からしっかりとしていたのでしょうね。

 

小嶋淳司の家族はどんな方?息子が社長!?

 

小嶋淳司さんの家族にはどんな方がいらっしゃるのでしょうか。

調べてみたところ小嶋淳司さんには小嶋達典さんというお子さんがいらっしゃるようでこの方は現在がんこフーズの社長をされているようです。

 

 

息子の小嶋達典さんは大学卒業後、
最初は家業ではなく、京都の懐石料理店「桜田」で修業をされたそうです。

お父さんの血を受け継いでいるからか料理の腕はやはりすごかったようで、
短期間で焼きを任されるほどになり、周りからの信頼も厚かったようです。

そして修行後はサンヨー電機に入社し、
異業種の経験を積まれたそうです。

 

サンヨー電機は2年間で退社することになったそうですが
その後家業の「がんこフーズ」に入社しそこからは経営者として活躍し、
「がんこフーズ」の発展」に力を注いでこられたようです。

 

がんこフードサービス株式会社 小嶋淳司 / 日本の社長.tv

 

がんこフードサービス小嶋淳司会長(その1=がんこ小嶋流経営の原点と教訓)

 

ちなみにこちらは小嶋淳司さんの経営理念について書かれた本で、
レビューの評価も高い人気の本となっているようですので
興味のある方はぜひ一度ご覧いただければと思います!

 

小嶋淳司の「ありがとうの心」―「がんこ流」経営理念の極意



 

<まとめ>

小嶋淳司さんは小さい頃から家業の仕事の手伝いをされており、そこで商売のスキルを身につけていたことがわかりました。

お母さんを助けるため、
商売について学びこれまで一生懸命活動されてきたことがわかりましたね。

 

現在は息子さんも責任ある立場のお仕事をされており、親子で協力してお仕事をされているようです。

これからもどんどん会社は大きくなっていくことと思いますのでこれからも頑張って欲しいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

小嶋淳司さんを応援するため良ければ
SNSなどでシェアをよろしくお願いします!






ページ: 1 2

合せて読みたい関連記事

コメントを残す