【世界バレー女子】プエルトリコメンバーの注目選手ダリ・サンタナやステファニー・エンライト選手の画像やプロフは?

                       



プエルトリコメンバーの注目選手や美人選手は!?画像は?

 

プエルトリコのメンバーには注目のステファニー・エンライト選手やダリ・サンタナ選手などがいるので、今回はメンバーお二人の画像や
プロフィールについて紹介していきたいと思います。

 

こちらがステファニー・エンライト選手やダリ・サンタナ選手の画像とプロフィールです!

 

<ステファニー・エンライト>

<プロフィール>

名前:ステファニー・エンライト
生年月日:1990年12月15日
身長:179cm
体重:56kg
ポジション:ウイングスパイカー
所属チーム:Caguas
スパイク最高到達点:300cm
ブロック最高到達点:292cm

 

プエルトリコのの注目選手といえば
ステファニー・エンライト選手が有名ですね。

身長179cmとスパイカーとしては
それほど身長が高いわけではありませんが、
高いジャンプ力を持っている選手で、これまで多くの得点を獲得してきた選手です!

10月6日時点で51得点を獲得しており、
なんとチームで2位という実力者です!

日本チームがプエルトリコに勝つには、
ステファニー・エンライト選手をどう攻略するかがカギになるでしょう。

 



 

<ダリ・サンタナ>

<プロフィール>

名前:ダリ・サンタナ
生年月日:1995年2月19日
身長:182cm
体重:72kg
所属チーム:Il Bisonte Firenze
ポジション:ウイングスパイカー

スパイク最高到達点:300cm
ブロック最高到達点:274cm

 

ダリ・サンタナ選手もプエルトリコを代表する得点ゲッターです!

その実力はステファニー・エンライトと同等の実力を持っており、
なんと10月6日時点では55得点とチームナンバーワンの実績です。

 

わずか11歳にしてプエルトリコのU-18に召集されたダリ・サンタナ選手。

その時に放った言葉が、

 

「もうバレーボールはお遊びじゃない」

 

生まれながらの才能とトップクラスの努力を積み重ね、
これまでプエルトリコのチームを引っ張ってきました。

 

2014年シニア代表メンバーに選ばれ、
2016年にはリオデジャネイロオリンピックにも出場しました!

実力も経験値もあるトップ選手なので、
ダリ・サンタナ選手を攻略することも勝利への
大事なファクターになることと思われます。



 

<まとめ>

いよいよ世界バレー2次ラウンドが始まりましたが、
2戦目はプエルトリコということで強力な選手の攻略をどのようにしていくかが注目されているようです!

油断せずにしっかり臨めば勝つことができると思いますので、頑張ってほしいですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます!

 

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます!

 

<海外チーム>

 

 

 

 

 

 

 

<日本チームメンバー>

 

 

 

 

 

 

 






ページ: 1 2

合せて読みたい関連記事

コメントを残す