【マツコの知らない世界】瀬川信太郎(民芸品)のお店はどこ?経歴は?wikiプロフ・山響屋の詳細情報・人気郷土玩具の種類と購入方法・ケイティ・ペリーもファンという噂・学歴・家族・結婚・彼女・年収・出版本の噂など徹底調査!

                       
こんにちは、ペン太郎と申します!次回の「マツコの知らない世界」福岡市で山響屋(民芸品)を営む瀬川信太郎さんが出演されるということで今回は瀬川信太郎さんについて調べてみました!

今回は瀬川信太郎さんの詳細プロフィール・経歴、2ページ目では、瀬川さんのお店の場所や人気の民芸品・あの世界的アーティストも瀬川さんのファンという噂をご紹介!

さらに3ページ目では瀬川さんの学歴&出身校・家族・結婚・彼女の情報、そして最後のページでは年収の情報や本の出版の情報などをお伝えしていきたいと思います!




瀬川信太郎のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

氏名:瀬川信太郎(せがわしんたろう)
生年月日:1984年生まれ
出身地:長崎県南島原市
血液型:O型
お店:山響屋

 

今回のマツコの知らない世界では、
民芸品を数多く扱っている瀬川信太郎さんが登場します!

番組ではマツコさんも溺愛してしまうほど
可愛い民芸品が紹介され大変盛り上がっているようです!

 

こちらがマツコさんと瀬川さんのやりとりです!

 

(瀬川信太郎さんが民芸品を紹介!「ポー」という音の鳴る民芸品のようです!)

 

(その音の音色の可愛さにマツコさんも絶賛!)

 

(さらに組み木細工のように遊べる民芸品も紹介!紹介中に瀬川さんの方言が飛び出すと・・)

 

(マツコさんは方言も気に入ってしまいます!(笑))

 

こちらが予告動画です!

『マツコの知らない世界』9/4(火) 今が旬✨究極の種ありぶどうを続々ご紹介🍇【TBS】(瀬川さんのコーナーは38秒~です。)



 

瀬川さんの経歴を紹介すると、実は長崎県南島原市の出身だそうです。

出身は長崎なのですが、
専門学校は大阪の学校に進学されているようなんですね!

 

そして大阪の専門学校卒業後、
在学中にアルバイトをしていた
エスニック雑貨店の正社員になり、
最初はバイヤーとして活躍していたそうです。

バイヤー時代は、国内外に買い付けに回ったり、
忙しい日々を送っていたそうです!

 

また、この頃縁起物ARTチーム「うたげや」で
だるまの絵師としても活動していたそうです。

瀬川信太郎さんはこれら二つの仕事をしていましたが、
特に後者のだるまの絵師には強い思いいれがあり、
自分の職業はだるまの絵師であると言っておられたほど
その時はだるまに熱中しておられたそうです。

 

その後、買い付けで各地を回っている時に、
友人に連れられて京都の
「平田京都玩具店」に行った時に人生を変える大きな衝撃を
受けることになったそうです。

このお店では、全国から集められた
数々の郷土玩具が取り揃えられており、
瀬川信太郎さんははじめてだるま以外の
郷土玩具にも興味を持ったそうなのですね。

 

これをきっかけに、自身のお店を出すことになり、
「山響屋」は生まれたのだそうです。

次のページでは、瀬川信太郎さんのお店の場所や
お店で取り扱っている郷土玩具の紹介、
そして過去に瀬川信太郎さんの郷土玩具を
購入された有名人の方たちなどを紹介していきたいと思います!

ページ: 1 2 3 4

合せて読みたい関連記事

コメントを残す