木南晴夏と玉木宏の馴れ初めは?共演ドラマは?wikiプロフ・経歴・学歴・家族・姉との共演画像・元彼ワンオクRyotaとの関係など徹底調査!

                       

こんにちは、ペン太郎と申します!女優の木南晴夏さんと俳優の玉木宏さんが結婚されたということで現在お二人にとても注目が集まっていますね!

そこで今回は女優の木南晴夏さんについて調べてみました!木南晴夏さんの詳細プロフィール・経歴、2ページ目では出身校&学生時代についてお伝えしていきたいと思います!

さらに3ページ目では家族・姉の清香との共演画像について、4ページ目では玉木宏さんとの馴れ初めから結婚までの道のり、5ページ目ではワンオクRyotaとの関係などをお伝えしていきたいと思います!



木南晴夏のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

名前:木南晴夏(きなみはるか)
生年月日:1985年8月9日
出身地:大阪府豊中市
身長:162 cm
血液型:A型
職業:女優・タレント
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:2002年 –
著名な家族:木南清香(姉)
事務所:ホリプロ



 

木南晴夏さんは高校在学中に
夏の高校野球PR女子高生に選ばれ、
同年に「第1回ホリプロNEW STAR AUDITION〜21世紀のリカちゃんはあなた!!〜」でグランプリを獲得し、芸能界入りを果たします。

2002年から2003年にかけては
酒井彩名、あびる優とアイドルユニット
「Licca」を組んで活動していたこともあります。

 

酒井彩名さん

 

あびる優さん



 

その後、2004年には「桜咲くまで」で女優デビューを果たし、
同年には「不幸の法則」の再現ドラマに出演して
知名度があがります。

2005年には「ZOO」で映画初出演を果たし、
「桜咲く港」で舞台にも出演します。

その後もドラマや映画などに多く出演し、
人気女優の一人として活躍して行くこととなりました。

 

そんな木南さんですが、
女優になった当初は主演に憧れて
いくつものオーディションを受けるも、
「ヒロインの友達役」という立場での
出演が続き、「もう私は一生友達役なんだ」
落ち込んだことがあったそうです。

マネージャーには
出演辞退の意向を伝える程落ち込んだそうですが、
そんな時大きな転機が訪れます。

 

出演辞退の意向を伝えた際、事務所は木南さんの出演辞退の意思を許さなかったようなのですが、
木南さんが出演辞退した作品に出演したところ、監督や原作者にとても評価され、一躍注目を浴びることになったのです。

この時木南さんは
「友達役や脇役でも評価されることがあるんだ」
思ったのだそうです。



 

この出来事があってからは、
木南さんは仕事をするのが楽しくなり、
演技の面でも前より存在感を
放てるようになったのだそうです。

 

そして現在、バイプレイヤーとしても
欠かせない存在になっています。

次のページでは木南晴夏さんの学歴や出身校などについてお伝えしていきたいと思います!

ページ: 1 2 3 4 5

合せて読みたい関連記事

コメントを残す