有働由美子がNEWS ZEROの顔に?可愛いけど性格は?プロフ・経歴・学歴・局アナ時代とフリーアナ時代の年収・家族・厳格な父親・病気だった母親・妹の噂など徹底調査!

                       

こんにちは、ペン太郎と申します!「NEWS ZERO」のメインキャスターが村尾信尚氏から有働由美子アナに交代したことで大きな話題になっていますね。

今回は後任アナの有働由美子アナの詳細プロフィール・経歴、2ページ目では出身校&学生時代について紹介していきたいと思います!

さらに3ページ目では家族や厳格な父親、病気だった母親や妹の情報、4ページ目では局アナ時代とフリーアナの時代の年収情報などをお伝えしていきたいと思います!



有働由美子のWIKIプロフィール・経歴公開!

<プロフィール>

名前:有働由美子
愛称:うどん
出身地:大阪府(鹿児島県)
生年月日 1969年3月22日(49歳)
血液型 O型
最終学歴:神戸女学院大学文学部総合文化学科卒業
所属事務所:ナチュラルエイト
職歴:NHKアナウンサー(大阪→東京アナウンス室→アメリカ総局→東京アナウンス室)→フリーアナウンサー
活動期間 1991年 –
ジャンル 不定



 

有働由美子アナは元NHKのアナウンサーで
2018年3月にフリーアナウンサーに転身しました。

NHKアナの時は
「朝イチ」の司会を務めており、とても人気でしたよね。

 

これまで「脇汗騒動」「失言騒動」など
色々な話題をふりまいてきた有働由美子アナですが、
NHKを退社した後はフリーアナウンサーとなって
今回「NEWS ZERO」のメインキャスターに抜擢されたようです。

 

アナウンサー業界ではフリーアナウンサーになると
年収が一気に上がるそうですが、
一体今後の有働由美子アナの年収は
どのくらいになるのでしょうか。

有働由美子アナの年収については
記事後半で紹介していきたいと思います。



 

有働由美子アナは1991年にNHKに入局し、
最初の頃はスポーツを担当していましたが、
4年目頃から「NHKニュースおはよう日本」などで
東京の仕事をするようになります。

1997年4月からはサタデースポーツ、
サンデースポーツのメインキャスターに選ばれ、
その後2001年〜2003年には
紅白歌合戦で紅組の司会をするなど
順調にキャリアを積み重ねていったそうです。

 

そして2006年4月には
「スタジオパークからこんにちは」の司会に
選ばれるなど人気番組に抜擢されることが
多くなっていったようです。



 

そして2007年からは
アナウンサーとしてアメリカ総局に異動になり、
アメリカでも活躍されていたそうです。

 

アメリカに行ってからも
仕事には熱心で2008年6月16日付で管理職に
昇格しました。

 

その後、再び日本に帰国し
2010年3月29日~2018年3月30日まで
「あさイチ」のキャスターを担当し、
その後はフリーアナとして活躍しています。



 

ちなみにNHKを退社された理由は
昔からスタジオを飛び出して取材することが好きだったそうで、
年齢や体力的なことを考えてもフリーで活動することに
挑戦してみたかったからだそうです。

会社の人間になってそこで評価されることも好きだったそうですが、
現場で何を感じてどう伝えるかという仕事をもっとやっていきたいと思ったのが
有働アナの本当の思いだったようです。

 

次のページでは有働アナの学歴や出身校などについて紹介していきたいと思います!

ページ: 1 2 3 4

合せて読みたい関連記事

コメントを残す